toggle
May 18, 2016

わー!半年!

image

よっ、元気だった?

とか言ってる場合じゃないほどの筆無精ぶりに自分でもあきれ果てております・・・

ジョニハモともども元気にしております。

image

相変わらずジョニーも箱入りムスコだし、

image

ハモンは肩乗りニャンコだし、

image

ニャーニャーニャーニャー!

image

ニャーニャーニャーニャーニャーニャー(この顔コワイ・・・)うるさく主張中。

image

ネムいとブサ顔だし(注:ジョニー)、

image

すぐスキマに入って寝たがるし。

image

飼い主は強力にオススメされて、ワンピース歌舞伎見に日帰りで博多行っちゃったり

image

そのために初めてワンピース読んだり(59巻泣きましたw)

image

博多では、神楽坂でさんざんお世話になったお店のオーナーソムリエの方が

新しくオープンさせたお店 ”L’eau Blanche”ローブランシュにお邪魔したり。

ココ立地もいいし、とっても美味しかった!

image

歌舞伎座終わってから一番乗りで入店し、最終の飛行機までの間に

無理矢理コース食べさせていただきました。こちらのお料理はまた後日。

すっかり初夏らしくなりましたね。

家中抜け毛だらけですけど、ニャンコたちも窓の外を楽しむ季節です〜

ではまた。

 

Nov 21, 2015

帰還

image

たいへんご無沙汰してしまいました・・・

というのも、

実は家の内装工事の関係でジョニハモはしばらく義両親宅にホームステイしていたのです。

約1か月半あまりでしたが、一緒に暮らし始めてここまで長く離れたのは初めて。

あーネコのいない生活ってこんなだったなー、家は汚れないしw朝の支度は邪魔されないしw効率的ではありましたけど

もうさみしくてさみしくてホント早く会いたかったです。

image

帰ったばかりの時は、ちょっとよそよそしかったジョニハモ。

image

ま、あっという間にこんな感じでホッとしましたけどね。

image

やっぱりネコのいないくらしはもう考えられないなー。

またゆるくボチボチアップしていきますので、おつき合いくださいませ。

ようやくiPhone6Sに機種変したので、これからはもう少し画質あがるといいな・・・。

May 3, 2015

GW到来

IMG_2120

ゴールデンウィークまっただ中ですねー。

我が家は地元をウロウロするくらいで特に長期旅行に行ったりもしないので、

ジョニハモにとってはいつもより飼い主たちとの時間が増えて嬉しそう。(だと思いたい)

IMG_2133

寝ころがる飼い主の上にのってご満悦のハモン。顔が近すぎるYO・・・

おそめの朝ゴハンのあと、みんなでゴロゴロするのは至福のひとときなり。

IMG_2126

さて、ふだんジョニハモは外への飛び出し防止と台所へのいたずらを阻止するために

飼い主の不在時は階段下の踊り場にあるこの扉より1階に来ることは出来ません。

料理の邪魔をして危ないときも含め、この扉は時々閉められるのですが

満腹時以外はたいがいここで大騒ぎしています。

IMG_2121

(そっちにいかせろーなんかいいことしてるんじゃないだろなー的)

そんな彼らの抗議活動のおかげで、この扉はツメあとだらけww。

でも外から帰ってきたとき、ここでスタンバッてお出迎えしてくれる彼らを見るとホントに癒されますねー。

IMG_2130

(早く開けてよね、ホントにもう)

今日も朝ゴハンの準備中しばしこの扉は閉められたのでしたー。

まいにちいいお天気♪ みなさまもHave a nice Holiday!

Apr 26, 2015

青瓶

IMG_2097

本日のジョニーさん、冬毛の抜けまくるこの季節、家中ほわっほわの毛だらけ。

なんだかひと回り細くなって毛もポソポソしています。

最初この時期のポソ毛にビビって”具合悪いのかも!医者に連れてってぇーーーー”と飼い主♂に叫び

あわてて動物病院に連れて行ったらこの季節こんなもんだと諭されたらしいのですが、

そんなことは忘れて毎年同じこと叫んでいる私です。

ハモンはアンダーコートがフカフカなので、あんまりビンボー臭くならないんだけどなー。

IMG_2096

食欲の春です。キリ。ヒゲがおじいさんぽいね・・・。

さて出来てから早ひと月あまりのブルーボトルコーヒー青山店、そろそろ混雑も緩和してきたようなので行ってきました。

IMG_2062

ずらっと並んだドリップ待ちのコーヒーたち(またボケてる)。

IMG_2063

淹れてます。

IMG_2065

まぁ私の場合ブラックがのめないんで、どこまでこの味がわかるのかっていうとビミョーかとw。

なんだかホクホクした味だなーくらいのことは感じましたww。

平日だったんで会計はそれほど混んでいなかったけど、満席でしたよ。

IMG_2069

カフェオレならここじゃなくてもいいのかもね。ハハハ

ここがDragonflay Cafeだった時以来ひさびさに来ましたが、立地条件はとても好きです。

今からの季節はとくに気持ちのよい環境なので、空いていたらまた来ようかな。

Apr 2, 2015

ごはん

待機

ジョニー、ごはん待機中。

この右側に彼らの大好きなロイヤルカナンのウエットが収納されております。

手や顔を洗ったりする飼い主に圧をかけながら見つめ、根負けするまでがんばってます。

 

photo[1]

よしっ!ゴーゴー!

 

onthetoiret

ふー、ごちそうさまでした♪

しかし何が忙しいんだか自分でもよくわかりませんが、

最近彼らの写真をなかなか撮ってるヒマがなくて筆無精が進む一方です(^_^;)

でもお世話になっている茶道の先生のお宅のニャンコが老衰でそろそろあぶなく、

先生が悲しんでおられる姿を拝見するにつけ、同じような写真ばかりでもw

もっと記憶と記録に残さなきゃーとあらためて思いました。

Mar 20, 2015

Sunday afternoon

photo 2[3]

春らしい日差しがサンサンとふりそそぐ、Sunday Afternoon(ダジャレではアリマセン)。

PC作業をする飼い主♀のヒザに乗り、作業する手にアゴをのせるジョニーさん。

アタマちいさいけど重いですよ・・・目がすべて半分サイズw。

 hamo

こちらジョニーが外を通った鳥にダッシュしてヒザを去った後、すかさずヒザに乗ったハモン

白目むきながらウツラウツラ・・・写真にしてみるとこの顔コワイww(奥にキャットニップ入りのお気に入りおもちゃが)

甘えん坊ニャンコたち、ふだんは♂は♂同志、♀は♀同志でヒザの縄張りが決まっているのですが

あいかわらず飼い主♂がいないと奪い合いになりますです。

photo 1[3]

そしてふだんはハモンの縄張りである肩にもジャンプのジョニーさんのドヤ顔。

いろいろあってちょっと更新が滞ってしまいましたが、ジョニハモといる時間はホッとします〜。

(しかし夜との目のサイズの違いすごいですよねー)

じょ

Mar 12, 2015

Spring has come

photo 1[2]

春が来た。っていうより花粉来たりな日本の春ですねー(T_T)

軽度の花粉症を発症してはや20年くらいですけど、いままでお医者のお世話になるほどではなく

せいぜいこの時期は鼻セレブを用意するくらいでした。しかし今年はもう無理・・・

ついに医者で飲み薬と点眼薬をもらってどうにか腫れがおさまってる今日この頃です。

花といえば、ハモンにくらべるとジョニーはとっても花に興味津々。

テーブルに花を飾るも毎回彼との戦いです。もちろん猛毒で有名な百合などはぜったい飾りませんけど。

バレエの発表会などでお花をいただく機会が時折あるのですが、

飼い主♀としてはお花をいただくのは本当に嬉しいのに

ジョニハモの手の届かないところに飾らなければならないのがネコ飼いの悩みどころですよね。

ここのところはちょっと変わり種のダリアを飾ってますー。ダリア大好き!

photo

花つながりでもうひとつ。先週末、バレエのレッスンの後に友人と行ってきた

Nicolai Bergmannのカフェ、NOMU。

フラワーアーティストのニコライ・バーグマンといえばボックスに詰められた美しい花が有名ですが、

青山のショップに併設されたカフェはいつも大混雑してます。

この日は雨が降っていたせいかたまたま1席空いていて(いつも週末は並んでいること多し)友人と遅めのランチを楽しんできました。

少々お高いけどゴハンも美味しいし、ガラスがはめられたテーブルにも

お花がディスプレイされていて美しくオススメのカフェです♪

L1010714

(Via : REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE)

photo[5]

カールスバーグの生ビールを2サイズ頼んだのですが、この差www!

ガラス下のお花とあわせてとってもフォトジェニック、思わずならべてパチリ。

やっぱり美しいものは心をなごませてくれますねー。また行きたいな

Feb 22, 2015

BeforeAfter

IMG_1724

この一人がけのソファー、飼い主♀がむかし一人暮らししていた時に

某インテリアショップでファブリックを選んでオーダーしたお気に入りの一品。

結婚してからは実家に置きっぱなしだったのを、

ジョニハモと今の家に引っ越してきた時に引き取りました。

さて、なんだかワルそうな顔してるジョニーさん、たぶん眠いだけです。

このときは引っ越してきたばかりのころで、

少々アームのところにさっそくガリガリやられた後が見受けられますが

まだ原形を保っています。そしてこちら・・・(T_T)

IMG_1694

暴れん坊たちがさんざんやってくれた現状でござる・・・。

あらためて見てもヒドイ・・・泣ける・・・。

IMG_1690

アームのところは、もうベースの木が出ています・・・。

先日アップしたカール様の愛猫やら、愛読しているブログのオシャ猫たちの家では

決まったところでしかツメ研ぎをしない猫たちがいるようなのに

この状態にオソレをなして、我が家ではリビングにソファーを買いたいと思いつつ

今だに実行出来ていないままでありました。

以前だったらありえないことも耐えられるようになるネコ飼いのフシギ。

そういえば今日はネコの日だし、もう元気ならいいよ・・・うぅ

IMG_1173

(ん?どうかした?)

Feb 18, 2015

CHOUPETTE

 photo[4]

ニャンコを飼うようになって、何かとネコ関連グッズをいただく機会が増えてきました。

こちらは少し前の誕生日にお友達がプレゼントしてくれた、シュウ・ウエムラの限定パウダー。

もう今は販売を終了してしまっていますが、

このパウダー、絶妙なイルミ感がほどよいツヤを顔にあたえてくれて

表情がイキイキ見えるスグレもの。ハイライトがわりに重宝しています。

ところでこのシュウのパウダーについているニャンコは我が家のような庶民にあらず。

ファッション界に君臨する帝王、

カール・ラガーフェルドの愛猫シュペット嬢でございます。

今冬のカール様とシュウのコラボにより実現したスペシャルシリーズでした。

http://www.shuuemura.com/shupette/jp/#collection

karl

(fashion-press.netより)

”旅はプライベートジェットで、バッグはLVMHのCEOベルナール・アルノーのプレゼント、

2人のメイドがついていて、滞在するホテルには神経質”(Harper’s BAZAARインタビューより)

というスーパーセレブ猫のシュペット嬢は

Instagramのフォロワーも約2万人、Twitterにも4万人のフォロワーがいるそう。

ファンシーなネコグッズはかなり苦手なワタクシですが、

こういうグッズを気に留めてプレゼントしていただけるのはネコ飼い冥利に尽きますね〜。

IMG_2400 2

こちらは我が家の愛すべき庶民ニャンコ、ジョニー。

朝から平和に飼い主♀の出勤準備をジャマしつつ、ハモンのしっぽをつかまえて

ちょっと得意げです。ハモンのしっぽはフカフカだなー。

Feb 16, 2015

松と鳥

 

松と鳥(右上の松の枝にいる鳥にココロ奪われるジョニハモ)

東京のマンション暮らしからジョニハモを連れて

海近くの一軒家に越してきて初めて知ったことのひとつは、

ネコがたいそう鳥にコーフンすることでした。

前のマンションの窓からはビルしか見えないような景色だったので

興奮しながらキャキャキャと喉を鳴らす様子に、箱入りの彼らにも

野生の血が流れているのだなーと感慨深かったですw。

また春から秋ごろまでは家の中にクモもしょっちゅうお出ましになりますが

これまた彼らのかっこうのエジキ、

しょっちゅう足が少なくなってしまったクモを見かけますです(T_T)。

IMG_1556

(なかよく並んでカラスにキャキャキャ叫んでるジョニハモ)

それはそうと踊るネコ使いらしく、もうちょっと見てきた舞台のことや

展覧会のことなどもアップしていこうと思ってるのですが、

先月は能とバレエの他はNoism新作『ASU~不可視への献身』しか見られなかったなー。

Noism、彼らの身体表現の強靭さを堪能出来る

ひさびさに胸のすくようなコンテンポラリーダンスでよかったです。

そろそろまた自分もコンテ踊りたくなってきました。

1 2