toggle
Jun 8, 2017

勅使川原三郎「Absolute Zero」に思う

ジョニー! ジョニー!!!

(あー またうるさいのが来た・・・ねむいのに・・・)

孫のごとくジョニーを溺愛してくれている義父母のところから

なかなか我が家に帰れなくなっているジョニーさん。

ニャンコは本来1匹で飼われるほうが良いと言う話も聞くので

この方がいいのか迷うところではありますが・・・

義両親家に行ってはジョニー可愛いなぁと親バカ炸裂中〜。

ハモンにくらべると、鼻チューすぐしてくれるのもたまらんです(*^_^*)

男の子は甘えん坊なのよね。

(このソファはオレ様専用なんですぜ。キリ)

さてさて、先週は勅使川原三郎「Absolute Zero」のひさしぶりの再演を

世田谷パブリックシアターで観てきたのでその雑感を。なんとこの再演、約20年ぶりだそう。

今やつるつるアタマが強烈だけど、髪の毛フサフサだったころからの

長年の勅使川原さんファンの飼い主ですが、

そもそも「過去にまったく観たことのない、斬新なボキャブラリーで構成されたダンス」

というものを観たのは彼の舞台が初めてだったので

生まれたヒナが最初に見たものを親と思うがごとく、

崇拝しているのでありました。

だってそれまではクラシックバレエと、80年代なジャズダンスや

マイケルが踊るダンスが「ダンス」で、舞踏も見たことなかったしね・・・。

(なつかしすぎる髪の毛と舞踏を感じる白塗り時代。CINRA.NETより)

近年はあまりの多作ぶりに全公演を追いきれなくなっていますけど、

なるべく活動を見守り続けたいなと思う人です!

90年前後あたりから2000年代はじめごろまでの勅使川原さんは

人間の内部に渦巻くものをマグマのように内部でフツフツさせているようで、

ちょっと異形のモノ感の強さも感じさせているのが大きな魅力でした。

それがここ10年くらいはシンプルに自身をさらけ出すようなライブ感が強くなっているようで、

精神性の高さが強く感じられ、それがムーブメントに反映されているように思います。

昔のある種のイキオイは失われたけど代わりに透明感のある輝くものを得た、そんな感じでしょうか。

また、パートナーの佐東利穂子さんの切れ味の良いムーブメントは実に人間くさくない

異次元感はあるんですけどアングラっぽさが全くないんですよねー。

それが勅使川原さんにも影響して相乗効果を生んでるのかな。

自身も長く踊りながら活動している振付家の軌跡を観る楽しみですねー。

飼い主もそれを感じられる境地に入ってきたのかと感慨深いですわ。

あいかわらず前置き長いですが、そんな勅使川原さんが20年たって再び見せてくれた舞台。

正直20年前の記憶はそうとうにおぼろげでしたが、

”あーこういうシークエンスあったなー”となつかしく思い出しつつ観ていました。

とはいえ当然ダンサーが違えば印象も変わるもので、勅使川原さんも動きの質が変わっているし、

宮田佳さんと佐東利穂子さんもぜんぜんダンスの質が違うってところから

新作を観ている感覚が強かったですね。

前述したとおり、ムーブメントを通した精神性の高さがヒシヒシと伝わってきて

存在に透明感磨かれた何かを感じさせるのは、

バレエで言ったら、ロパートキナの踊るダイヤモンドを観ている時のような気持ちに。

結構な時間、音もなく微動だにしないシーンがあったのですが、

みんな息をつめて見守ってるのも印象的で、

その磨かれた何かが表出してくるのを待っているかのようでした。

(世田谷パブリックシアター サイトより)

(世田谷パブリックシアター サイトより)

(世田谷パブリックシアター サイトより)

上の写真とくらべて、こちらは「Absolute Zero」初演のころの勅使川原さん。

すでにつるつるだけどやっぱり若いわーーー、といっても40代前半のハズだけど。

でも、今60過ぎてもまったくそれを感じさせないパフォーマンス、ちょっと人智を超えていて

やっぱり彼は人間じゃないのかもしれませんw。

つぎの勅使川原公演は8月の東京芸術劇場に行く予定。

ここのところ佐東さんとのDuoがほとんどだったけど

5人でのアンサンブルが観られそうなので、とっても楽しみだなー!

Apr 18, 2017

ホームステイ訪問

先日、義両親宅でホームステイ中のジョニーを訪ねてきました。

忘れられているかとドキドキしながら ”ジョニー、元気だった?”と声をかけたら

”ニャー!”と返事してくれましたーよかった!

しかし、もともと要求がある時以外はなかなかカメラ目線をくれない彼ですから・・・

ジョニー、ジョニー!こっち向いてー写真撮らせてー!

(うるさいのが来たな・・・)

まぁそう言わずにお願いしますよ。

コッチ見てーーー!

(ゴハン食べたばっかで眠いんだよね・・)

ちょっとアンニュイなジョニーさんしか撮れませんでした・・・

 

基本オトコ好きで我が家でも飼い主♂にベッタリのジョニーは、こちらでも義父にベッタリ

義母も朝ごはんコールで叩き起こされるのを嬉しそうに話してくれましたよ。

 

次は迎えに来るからねー!!

Apr 3, 2017

ホームステイ

まん丸目な夜のジョニーさん。飼い主の大好きな表情です♡

でも、こんなキャッツアイの昼間ももちろん親バカ的には可愛いんですけどね。へへ

 

さてさて

そのジョニーはここのところ、義両親宅にホームステイしております。

正直、超甘えん坊の彼がいないのはさみしくてしかたないんですが、ハモンとの関係が悪化しており

その八つ当たりも激しいので、しばらく悩んだ結果ひとまずこの中年兄妹を初めて離してみることに。

結果は今のところとても良好に進んでいるようです。どちらも穏やかに過ごしていて

もとからたびたび預けている義両親宅はジョニーにとっても居心地がよいよう。

孫をあずかっている夏休みのおじいさんおばあさんのごとく、義両親もよろこんでおります。

とはいってもやっぱり彼はウチの子なので、来週当たり様子を見に行ってGWまでには戻したいと考えている

ジョニハモ家の近況でした。

Mar 27, 2017

プレイなの?

先日のとある夜、ハモンの毛づくろいをするジョニーさん。

おぉ!ケンカばかりしてると思ったら・・・こんな姿ひさしぶり〜〜〜(T_T)

と、喜んでいたのもつかの間・・・
ココロ温まるわーいいねいいね、と言っていた1分後には・・・ガブリ

オイオイ、そりゃないだろー

(センターに動画貼付ける方法がわからんのです(汗。あとで修正しよう)

結局このあと大バトル発生

ジョニハモの不機嫌オーラは最高潮に達し、家中に不穏な空気が流れるのでありました。

・・・それにしても動画だと家の中が片付いてないのバレますねw

Mar 21, 2017

そこにAmazonがあるから

( Amazon来ましたよぉーーー! )

ハイハイ、開けるからそこどいてください。

 

(空いた箱はアタシのもの、みんなジャマしないでいただける?)

お、ハモンさん ひさしぶりに素直な女の子っぽく撮れたかもw!

1 2 3 4 5 8